会社概要

商号 東洋アイテック株式会社
(TOYO iTEC Co.,Ltd.)
本店所在地 大阪府門真市柳町5番1-401
設立 1951年(昭和26年)4月6日
資本金 9,900万円
代表者 代表取締役会長 橋川 欣司
事業内容 電子機械機器製造
取引銀行 りそな銀行/三井住友銀行/みずほ銀行/三菱UFJ銀行
主要取引先 ・スタンデックスエレクトロニクスジャパン株式会社
・ダイヘン産業機器株式会社
・株式会社ユーシン
・パナソニック株式会社
・三菱電機株式会社
・株式会社データシステム

 

会社沿革

1951年(昭和26年) 大阪市西区西長堀に「東洋興業株式会社」を設立
1962年(昭和37年) 「東洋電子工業株式会社」に社名変更
1974年(昭和49年) 岡山工場 開業(ビデオデッキ、プリント基板製造)
1984年(昭和59年) 岡山工場にてSMT工法によるビデオカムコーダーの生産開始
1984年(昭和59年) 島根工場 開業
1995年(平成7年) 山梨工場 開業(SMT実装機組立て及び省力化機器の設計製造)
1996年(平成8年) 鳥取工場 開業(増産対応のため)
2000年(平成12年) 「東洋電子工業株式会社」から「東洋アイテック株式会社」に社名変更。
2002年(平成14年) 「香港高技服務有限公司」 設立
2004年(平成16年) ワイキット株式会社 設立
2010年(平成22年) TOYOITEC VIETNAM CO.,LTD 設立
2012年(平成24年) 鳥取工場 移転
2016年(平成28年) アイテック技研株式会社 設立
2019年(平成31年) 鳥取第二工場 開業